風俗情報マガジン

風俗なんてしたことない私でも松島新地で日給10万円を超えました

風俗なんてしたことない私でも松島新地で日給10万円を超えました

私は風俗業の経験がないのですが、まだ20代後半だったので松島新地の料亭に応募しました。特に信頼できる松島新地求人サイト「遊郭アンテナ」の柳川さんを頼ったのですが、面接までの段取りも丁寧に組んでくださって、未経験者でもすんなり働くことが出来ました。皆さんも是非使ってみてください。

そもそも私が松島新地で働く理由は、消費者金融での借金を繰り返していたおかげで、多重債務者になり、落ちるところまで落ちたなあ、などと落ち込んでいた私ですが、一念発起して松島新地で働いたことで、人生が180度変わりました。

面接は簡単だと思っていたのですが、実際には住民票を提出させられたり、体のサイズなどを申告させられました。

松島新地に限らず風俗業で働く以上は年齢やルックス、人当たりの良さなどが重視されるらしく、私の場合はルックスは大したことはないのですが、年齢が少し若いことが認められ働けることになったみたいです。

松島新地は未経験者にも優しい風俗だと言われているのですが、お客さんは自分の力でゲットしなければなりません。

そのために私はバニーガールの格好をして客引きをすることにしました。

お客さんを誘うのは初めてだったのですが、自分では何もできなくても常連さんたちが勝手にいろいろ言ってくるのであまり心配はいりません。

常連のお客さんたちはお店のルールを知っているので、キスなどのように禁じられていることはしてきません。
風俗ということで、強引にいろいろされると思いこんでいたので少し拍子抜けといったところです。

女性に優しい松島新地の風俗という言葉が一番ぴったり来るかもしれませんが、お客さんの数はかなり多く、10時間働く日は一日15人くらい相手にすることもあります。

入れ替わり立ち替わり15人も相手にするのは、最初のうちはかなり疲れましたが、慣れてくるとかなり楽になります。

お客さんの人数が多いほうがお金が稼げるので、疲れるなどと言っている暇があったら働いて、豪遊生活をしたいと思いました。

松島新地で働くと実際のところどのくらい稼げるのか

松島新地で働き始めて一番驚いたのはお客さんの数です。私のように風俗未経験者でも毎日10人以上のお客さんがつくので、日給にすると7万円から8万円になりました。

まじめに30日働けば、200万円超えの大金をゲットできるのですが、実際には20日程度しか働かなかったので、月収は100万円から150万円という感じです。

月収100万円超えといえば、サラリーマンの平均月収を超えるものすごい金額ですが、年末やGWをしっかり働くと日給が10万円以上になるので、月収200万円近いこともあります。

借金生活をしていた頃が思い出せないくらいの大金を手にするようになって一番変わったのが、遊び方です。

松島新地で働く女性の多くがそうであるように、私もホストやクラブで毎晩遊びまくって、それでもお金があまるという幸せな豪遊生活ができています。

こんな豪遊生活は長くは続かないと言われるかもしれませんが、それでも松島新地ドリームを実現して、短期間であっても大金を稼ぐことができれば、念願のマイホームだって手に入れることができます。

私のように学歴も職歴もない人間がマンションを手に入れるのにはとにかく現金が必要です。松島新地でどんどん現金を稼ぎ続ければ、タワーマンションを購入するのも夢ではありません。

普通の仕事をしていたら、マンションなどは35年ローンを組んで、毎月返済しなければなりませんが、松島新地で2年くらい働いていれば、現金払いでゲットすることができます。

普通の人から見れば、小さな夢だなあと思われてしまうかもしれませんが、貧乏生活が長かった私にとって、マイホームを自力で手に入れるというのは人生における最大の目標でもあります。

なにもない、なにもできない私でも生涯の夢を叶えることができる場所、それが松島新地だったのかもしれません。

福岡博多の博多風俗最高!人妻ヘルス嬢との濃厚風俗体験

福岡博多の博多風俗最高!人妻ヘルス嬢との濃厚風俗体験

九州博多へ出張の折り、博多ののビジネスホテルに宿を取って何日か滞在した。 其の時に日本の三大歓楽街と言われる天神や中洲でも飲食しながら一通りは見聞したので、今日は博多の中洲でホテヘル女性をお相手に一遊びしようとと思った。 そこで風俗体験談としてホテヘルのことを記したいと思います。

ホテルで一休みして後、中洲へ出かけて飲食を摂りながらスマホを操作したりしながら風俗系のオフィシャルサイトを眺めてみる。 そして人妻系のホテヘル店を選び、気に入った女の子を寄り直ぐって、とりあえずは恐る恐る其のお店に電話をしてみた、「頼みたいんだけど○○さんは今日はOKですか」と聞くと、暫く待った後、いいあんばいに今すぐ案内が可能だと言われた。 

お店は中洲新橋の直ぐのところらしく、目印を頼りに行ってみると有る風俗系のビルの中に其のホテヘルの受付がありました。 受付で事情を話すとお待ち下しと言われて、直ぐにお相手の女性が現れた。 

人妻ホテヘルで指名した女性はネット上の写真より実物の方が可愛い女で、体の線、スタイルもよく程よく、肉付きも意外とムッチリしていてメチャメチャグッドタイプの女性でした。 やはり人妻らしく落ち着いた雰囲気のある女でもありましたした。 

これはGood・・!、サイコ・・!

暫くは地元の博多のこととか、東京の話をなどで雑談タイムが続いたが、話していても頭が良さそうな感じのいい女性でした。 若しかしたらバツイチかなとも思ったりして聞いてみようと思ったがプライベートとのことは無しにした、

ホテルインしてからは、女性の方から「其れじゃ、宜しくね」といいながら衣服を剥がすと現れた裸身からは形のいい胸の乳房が溢れそうで目が吸い付く、早速ながら女は知れたように優しく男を扱ってくれるのである。 やはり人妻という男性経験豊かな女性は、男をやさしく扱ってくれるので病み付きになりそうですね。

独身男性のヘルス系の風俗体験談について

ところで筆者のように、年頃の男性で彼女もいなくて性的処理をするのにお相手がいなくて困ってしまうのは困りもので、しかし、現在では此れが実情なのです。 そこで、どうしても頼りになるのが風俗ってやつですよ。 風俗の体験談もどうしてもひつようになってきますよね。

其の風俗も最近ではホテヘルやデリヘルが人気のようで、今でも結構繁盛しているようです。 風俗店でホテヘルとはよく耳にしますが、正式にはホテル・ヘルスと言い、即ち、出張型、或いは派遣型のファッション・ヘルスの事になります。

一般に風俗店というと普通に店を構えているような所で、店内の片隅で順番を待つなどの、煩わしさや面倒くさい事があります。 ところが、デリヘルはラブホテルや普通のホテルで指名した特定の人を派遣してもらったり出張のような形で相手の女性を、謂わば、招き入れるのです。

謂わば、恋人や好みの女性を自分のホテルに招いたような、デートのような感覚でプレイやサービスを受けられるのが特徴なのです。 無論、女性の出張先、派遣先として自宅を指定の場所として指定できます。

ただ、ホテヘルの場合の特徴として、女の子とイチャつく事はできるが、何と言っても本番が出来ないのが欠点でしょうね。 しかたがないので或る女の子と別にデートの機会を設けて、そして、恋人のように本番まで言った時が有りましたね。 やはり男は本番冥利に突きますよ、でもね後でお小遣いを要求されましたがね。

福岡市博多区にある九州地方最大の歓楽街、それが中洲です。 

この中州といえば日本国内では三大歓楽街といって北は札幌の「ススキノ」、そして東京では新宿の「歌舞伎町」そして西日本では此方の福岡の「中洲」ということらしいです。

筆者の体験した其の中洲のホテヘルというのも、全国の盛り場同様に此方も盛んなようです。 盛り場に来たらついつい店舗型店の風俗に注目してしまいがちですが、もちろん派遣型の「ホテヘル」もあります。 

女性陣は地元の女の子は勿論、アジアン系や韓国系、金髪デリなど、外国の美女と遊べるホテヘルも沢山あるようですよ。

まぁ。でも、私の中で1番は「福岡博多の人妻ヘルス嬢」ですかね(笑)

悪い先輩に騙されて風俗店へ!私が初めて風俗で働いた時の話

悪い先輩に騙されて風俗店へ!私が初めて風俗で働いた時の話

これからお話しする体験談は、私が21歳の頃のものです。当時私には、よく面倒を見てくれていた2つ上の先輩がいました。私は大学生、先輩は社会人です。
風俗へ行くことになったのは、そんな先輩に身体の不調を訴えたことがきっかけでした。最近少し関節などが痛くて辛いと何気なく話していると、それなら良いマッサージ店を知っているよと教えてくれたのです。

今振り返ると少し親切過ぎるくらいですし、もっと疑うべきだったと思います。先輩は私の予定を確認すると、代わりに予約を入れ地図まで印刷してくれました。そして予約当日、私はそのお店に向かったわけです。

しかしいざお店の前に来ると、明らかに普通のマッサージではないことに気が付きました。場所は繁華街の真ん中、いかにもピンク系のいやらしい外装をしています。マッサージはマッサージでも、これは風俗だとそのときになって初めて気が付いたのです。

慌てて先輩に連絡をすると、予約のキャンセルにはお金が掛かることが分かりました。暫く彼女もいないんだから行けよと、こうして私は心の準備もできないまま風俗デビューすることとなるのです。本当ならマッサージの体験談になるはずだったのに、結果風俗の体験談になるとは想像もしていなかったです。

ただ、興味があるのは事実でした。当時で彼女も1年半いなかったですし、女性との触れ合いもそれっきりです。こういうきっかけでもなければ、もっと長引いていたのかもしれません。

意を決しての来店、中に入るとボーイさんが奥へと案内してくれました。薄暗くて足元が悪い、それが私の風俗での第一印象です。更に店内のスペースはかなり広く、ボーイさんに通されたのも小さい個室でした。サービスをするための個室以外に、待合室のようなタイプの個室まであるのです。

隣からはゴソゴソと物音が聞こえていたので、他のお客さんが時間を待っていたのだと思います。プライバシーが守られているようで、そこには好感を持ちました。自分以外のお客さんと顔を合わせたり、知り合いに会うのが怖いと思っている人は、この体験談を是非参考にしてください。

私は予約時間の少し前に来店したので、実質の待ち時間は10分弱でした。その間、ボーイさんにシステムのことで色々説明もしてもらえます。ここが風俗であると知ったとき、実は一番不安だったのが料金のことだったのです。
ですが私が行ったお店では30分5000円からのメニューがあり、十分に支払える金額でした。お金は最後に嬢の女の子に渡してくださいと言われ、後払いであることもここで初めて知ったわけです。そしてついに、サービスの体験談へと移ります。

私が風俗にハマるきっかけとなった体験談

予約の時間が来ると、ボーイさんに呼ばれ私は別の個室へと移動しました。簡易シャワーが併設された、10畳くらいの部屋です。

すぐに嬢が来ますので先にシャワーを浴びておいてくださいと、そう言われて浴びたのを覚えています。自分でも驚くくらいに、緊張していました。この体験談を振り返るだけでも、ドキドキします。それでも股間は正直で、いつでも準備万端な状態です。どんな女の子が来るのだろうと、ワクワクが止まりませんでした。

シャワーを浴び終えた後は、紙パンツの上からバスローブを着用しました。エアマットのような上にちょこんと座り、嬢を待つ感じです。ちなみに嬢の指名も、予約の段階で先輩がしてくれていたようです。
そして現れた嬢は、女優の北川景子さん似のとてつもない美人さんでした。思わず鼻の下が伸びたのは、言うまでもありません。格好は黄色いタンクトップと白のホットパンツ、スタイルも抜群でまるで本物のグラビアアイドルのようでした。何故こんな女性が風俗で働いているのか、不思議でしょうがなかったです。

簡単な自己紹介を終えるとサービスの開始、先程述べた30分のコースにしていたため、ゆっくりとお話しする機会はなかったです。

早々にバスローブを脱がされるとすぐさま愛撫、ディープキスもOKで、とても興奮しながらしたのを覚えています。基本的には嬢がリードする形、私の上に覆い被さると、全身リップで気持ちを最高潮にしてくれました。

いつもおじさんの相手が多いから私もドキドキすると、そう言ってくれた記憶があります。もっと抜きに徹する営業的な愛撫になると思っていたのですが、実際は付き合っているのではないかと思うほど念入りないやらしい愛撫をしてくれました。

途中からは嬢も脱ぎ、ショーツ一枚の状態です。胸はFカップだそうで、それまで自分が生で見た胸の中では一番キレイでした。

唾液を垂らしての手コキ、生フェラ、パイズリ、その全てが思い出です。結局合計15分ほどのプレイ時間で私は射精してしまい、余った時間には一緒にシャワーを浴びて全身を洗ってもらいました。それも幸せな時間で、今すぐにでももう1回したかったくらいです。

最後にお金を渡し、こうして私の風俗デビューは終わりました。結論から述べると、最高の一言しかありません。嬢のレベル、プレイの質、どれもが良くて今でも忘れられないくらいです。この体験談をお話ししている最中も、何度もその興奮が蘇ってきました。
もちろん、先輩にも感謝しかありません。最初風俗に行くと分かったときには、さすがに少し恨みました。ただこんなにも良い経験をさせてもらえて、帰る頃にはそんな気持ちはとっくに消えていたのです。

何よりこの体験談の出来事以降、私は定期的に風俗へ通うようになりました。

アルバイトで稼いだお金を風俗に費やす月もあり、すっかりハマってしまいます。ただそれくらい楽しくて、気持ちの良い場所なのは間違いありません。

ですから社会人になった今でも、こうした思い出に一切後悔はなく、今度は私の方から誰かにおすすめしたいくらいです。もし風俗に行く勇気がないという人がいれば、この体験談で背中を押してあげたいと思います。私の体験談をきっかけに、もっと沢山の人に風俗の良さが伝われば幸せです。

ソープ嬢はびっくりするほど稼げます!私がリアルにソープで働いて感じたこと

ソープ嬢はびっくりするほど稼げます!私がリアルにソープで働いて感じたこと

私はかつて風俗でバイトをしたことがあります。

ここでは私が風俗譲渡して働くことになった理由から、感じたことなどの体験談をお話しします。最初は興味本意でキャバクラをはじめたのですが、キャバクラをやっているときに騙され、借金を背負い、その返済のためにソープ嬢として働きました。本番行為を行うというだけあり、風俗の中でも最も稼げましたし、キャバクラとは比べものになりませんでした。

そんなソープ嬢として働いているときに考えたこと、辛かったこと、ラッキーだったことなど含め、体験談から風俗バイトのメリットとデメリットを紹介します。ここからの体験談は私自身が実際に感じた率直な意見や感想を述べたいと思います。「一人の風俗嬢」としての素直な体験談です。

本番エッチがあるのでキャバクラより稼げました

風俗バイトの大きな特徴は「高額収入が期待できる」ということです。風俗バイトの最も大きいメリットは通常のアルバイトや会社勤務では中々稼げない金額を稼げることです。
風俗の種類やランクにもよっても異なりますが、1日数時間の勤務時間で2万円?場合によっては10万円近くも稼ぐことができます。

もちろん、10万円以上ともなると、ある程度の固定客がつくなど容姿や技術など自分でも磨くところが多くなってくるのは事実ですが、最初から時給は水商売の中でもかなり高く設定されているので初心者でも大金を稼ぐことができるのは大きなメリットと言えるでしょう。そして「すぐに収入を得ることができる」というのもメリットです。

ほとんどの仕事では「月収」といったかたちで月に1回まとめて払います。しかし、風俗のバイトでは大体その日ごとに支払われることが多いです。

そのため、急遽お金が必要となったときにも簡単にお金を得ることができます。働き方を工夫することによって、1日で数万円程度を手に入れることも可能なのがまたメリットです。

とにかく無心で我慢をしながら男性客に性的サービスを続けた私は、1ヶ月で60万近く稼いでいました。「知らない人に嫌とは言えずずっと性的サービスをし、性的接触をする」ということは体験談で話しただけではなかなか全てが伝わらないほどの状況です。

体験談から言いたい風俗嬢としての心構え

しかし、「お金」という大きなメリットがある一方で体験談から感じたデメリットももちろんあります。

まずは「顔バレする」という可能性があるところです。風俗店のホームページでは顔にモザイクがかかっていたり、顔出しをしてないお店も多々ありますが、高級店(より多く稼げる店)になればなるほどモザイクなしでのホームページのキャスト紹介を提供しているお店が多いです。また、働く場所によっては意外な知り合いがお店に来てしまう、なんてこともあります。私は「顔バレ」が嫌で敢えて家から通いづらい場所で勤務していたにもかかわらず、学生時代の友人にバレ、店を逃げるように変えた経験もあります。風俗バイトは世間的に見るとどうしても良い印象を持たれにくい仕事なのは否定できないことから、顔バレの可能性を考慮して選ぶことが大事です。

また、体験談を踏まえた上で強く言いたいのは精神的、肉体的にキツイこともたくさんあるということです。仕事は知らない男性に性的なサービスをするわけですからそれは精神的にはきついです。さらに、お金を求めて1日何人もの人の相手をすると体力的もきつくなってきます。種類にもよりますが全く知らない人に対して、性的なサービスを行うためある程度の心の準備はしておいた方がいいでしょう。

それにより、感覚がおかしくなり、精神を病んでしまう人もすくなくありません。お金が手っ取り早く稼げるからこそ懸念すべきデメリットも多いのです。
私自身も借金返済のために毎日知らない人の相手を何度も繰り返したことにより、性病にもなったし、心も病んでいきました。

体験談を踏まえ、風俗バイトのメリット、デメリットをいくつか紹介しました。経験者でもある私が思うのは、風俗バイトはあまり長期間ずっと続けるとその分失うものも多くなるので、「300万円貯金したら辞めるなど」など目標を持って期限を決めてやることだと思います。目標を達成してまでやる意味はありません。

そういった意味で風俗バイトを始めるときは多くのことをしっかりと考えて、ある程度覚悟を持ってから始めることを体験談をお伝えした上で強くおすすめします。風俗上としての勤務を開始する前に、様々な人の体験談を読んでからはじめることをおすすめします。

バイト先の先輩に連れられて初めて風俗デビューした話

_バイト先の先輩に連れられて初めて風俗デビューした話

私は風俗を利用したことがなかったので、先輩達の話を聞いていて凄く興奮しました。

お酒も入っていたこともあって段々と全員テンションが上がってきて全員でこの後店舗型のヘルスに行く事になりました。どうやら以前先輩達が利用したヘルス店みたいで、その時にかなりいい子達がいたみたいだったのでその店に行く事になりました。

お店に入ってから番号札を持って待機所で待つことになったのですが、初めてだったので私はかなり緊張していました。

そして先輩達が入っていって最後に私の番号が呼ばれたので、店員さんの後についていきました。

部屋の入口はカーテンがしてあって、店員さんがお客さんですと言うとカーテンが開いて女の子が出てきました。

こんばんわと挨拶をして部屋に入りました。

部屋の中はベットとソファがあり、奥にはお風呂場がありました。

お風呂にはお湯を入れていて、私は始めてなのでどうすれば良いかわからず立っていると女の子がどうぞ座ってくださいと言ってくれたのでソファに座りました。

緊張しているのが女の子に伝わったのか「もしかして初めてですか?」と聞かれて、私は「はい」と返答すると、「かなり緊張しているからもしかしてと思って」と言われたので、「どうすればいいのかわからなくて」と私が言うと「私がリードするから大丈夫だから、緊張せずに楽しんでね」と笑顔で言われました。

緊張していたので、あまり女の子を見てなかったのですが、その一言で少し余裕が出たので女の子を見てみると、凄くスタイルが良くて、笑顔が可愛い子だと思いました。

年齢も24歳と聞いたので、私にはちょうどいい位だったし、凄くいい子にあたったんではないかと思いました。

女の子は冷蔵庫からウーロン茶をだしてきてコップについで私に出してくれました。

私がウーロン茶を飲んでいると彼女が立ち上がって、お風呂を確かめに行きました。

彼女が戻ってきて、初風俗でのプレイがスタートしました

彼女と一緒に服を脱ぐと、彼女からこっちにきてと言われてお風呂場に行き、椅子に座りました。

彼女がシャワーで軽く私の体を流すと、ボディソープで私の体を洗ってくれました。

特に私のちんことお尻は重点的に泡をつけて洗ってくれるのですが、それだけでもちんこが勃起してしまいました。

彼女から「元気だね」と言われて少し照れてしまいました。

シャワーで泡を落としてもらってから、お風呂を勧められてのでお風呂に入っていると彼女も自分の体を洗って、私が入っているお風呂に入ってきました。

お風呂で少し話しをしてから、彼女が先にあがって自分の体をタオルで拭くと、彼女からこっちにきてと言われたので、お風呂を出て彼女の方に行くと彼女は私の体をタオルで拭いてくれました。

中々女の人に体を拭いてもらえることがないので、ちょっと興奮しました。そしてベットに寝てくださいと言われたので、ベットに横になりました。

彼女がまず私の全身を舐めてくれた後に彼女から舐めあいっこしょうと言われたのでシックスナインをすることにしました。

そして最後は彼女が私の上にのってスマタでフィニッシュしました。

私は緊張でいかなかったらどうしようかと思っていたのですが、ちんこもビンビンで全く問題なくいくことができました。

彼女がティッシュで私の体を拭いてくれた後に、私の横に寝てきて、「腕枕して」と言ってきたので、私は腕を出すと彼女は私の腕の上に顔をおいてきました。

プレイは勿論良かったのですが、この腕枕をしているときが本当に付き合っているようで凄く楽しみました。

時間がきたのでシャワーで体を洗ってもらってから服を着て帰ろうとすると彼女はまた来てねと言って私にキスをしてくれました。

店の外に出ると先輩達が待ってくれてていて、初めての風俗はどうだったと言われて私は最高でしたと答えました。

金津園のソープランドに遊びに行ったけど、正直色々と失望しました。

金津園のソープランドに遊びに行ったけど、正直色々と失望しました。

風俗体験談、金津園はほぼ終わりに近づいていると思います

風俗体験談として3年ぶりの金津園です

私が訪れた3年ぶりの金津園のソープランドです。

3年前に訪れた時は1時間20分で3万円のソープランドに行っておりました。

ただ、今回は経済的に根拠。無駄なお金の利用はしてはいけないと感じて安価なソープランドを利用しました。

45分で16000円利用しました。もちろん無駄なお金だとわかっております。

その為、女性の指名に関しては勿論無料です。

今回のお店は激安店のソープランドのG店を利用しました。

G店に関してはすごい魅力があるホームページでした。

利用してみると、インターネット上の女性とは全く違う完全な肥満体の女性が現れました。

年齢の表記も24歳ではなく27歳というめちゃくちゃではありますが、風俗については普通の表記です。

その女性に対して初めから引いた目線で見ておりました。巨乳ではあるが肥満体です。

インターネットで見たときよりも性欲が高まりません。

正直、彼女をエレベータで見たときに私の性欲ははけてしまったという体験談になります。

ここから本題になる感じで申し訳ありません。

彼女は非常にギャル系の肥満体の女性です。インターネット上とは違い、正直ボディラインにクビレなどございません。

本当に気持ち悪かったです。

お金払って、この女とセックスするのかって感じです。

まあサービスとしては見た目からマイナスだったから、服を脱がすサービスもしっかりしてました。

その上、饒舌なお話で色々知識が身につきました。

彼女とセックスする気持ちは限りなくゼロになりましたが、一緒にお風呂に入り気持ちよかったです。

潜望鏡のプレイもなくマイナスポイントは続きました。

その後、お風呂場からベッドルームへ。

正直、ウォッシュの時間とお風呂の時間が短いのはプレイの時間の指定が短かったからで仕方ないです。

この女ブスなのに、なんでこんなプレイしかできないんだってのが本番前の感想です。

風俗体験談、本番行為に関しての感想です

風俗体験談として後半のお話です。

ソープランドの本番のお話をします。

気持ちの良くないお風呂を出てからベッドにうつります。

久々のベッドではほとんど枕営業でのセックスです。

お金を払って私のプライドを売っている感じで面白かったです。

いきなりセックスしたくもない肥満体の女性に押し倒されて、どうしてほしいって言われました。

本当におっぱいは大きくて急にパイズリとフェラチオをしてきました。

確かにそれは嬉しいです。

もう正直、お金なんてどうでもいいのではやく抜いて風俗事情を聞きたいという風俗ライターの気持ちになりました。

そこで私は騎乗位でやってくれとお話ししました。

そこですぐに気持ちよくてイってしまいました。

ただ、それは彼女の肥満体の身体の圧力で気持ちよくなっただけです。

その後、もう私はセックスは全くしたくないです。

彼女のおかげで女が怖くなりました。

恋愛はうまくいっているのに何故風俗にきたのか。

それも無駄に高いソープランドにきたのか。

考えました。最後に風俗情報の中で岐阜市の金津園の情報をお伝えします。

今後、金津園は野田聖子の方針でどんどん無くなっていくとあまり根拠ない事を今回の肥満体のソープ嬢に教えていただきました。

ただ、根拠はないかもしれませんが実際に表通りのソープ店はどんどん潰していく感じが見えてきています。

この2年で4店舗はなくなりました。

本当に駐車場ばかりです。

この女性の評価はサービスに関しては100点満点中19点くらいです。

穴があるからセックスができただけです。そしてお話しに関してもお伝えします。

元キャバ嬢らしくて、お話しに関しては勉強できない女性特有のパチンコの会話、ギャンブルな会話でバカだなって感じを受けましたが政治に関しては色々と詳しいらしく勉強になりました。

この子はソープランド事情を知るには非常に利用できる女性だと思います。

ぽっちゃり好きには肥満体でなく気持ちいい身体だと思います。

そこは軽くフォローしておきます。

今後の金津園は全く将来性はないでしょう。